FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

物件調査 その2

  • Post on 2018.10.29 17:00
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。

次なる物件調査の中の一つが…平安神宮!
のすぐ傍のお土産物屋さんです♪

平安神宮 

その際に、平安神宮の写真もお土産に撮って来てくださいました。(Dさま、ありがとう)
海外からの観光客が多かったそうです。
青空の中の平安神宮は色鮮やかで綺麗ですね。

京都は紅葉シーズンを迎え、ますます多くの観光客が来られるのではないでしょうか。

私も久しぶりに『そうだ京都、行こう』かな…









スポンサーサイト



物件調査

  • Post on 2018.10.25 11:00
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)

こんにちは。


先日、エージェントさんが物件調査の為、宍粟市に行かれました。

お土産の風景写真がこちらです!(Sさま、ありがとう!)

宍粟①

写っている柵はおそらく鹿・猪対策の柵↑と思われます。


宍粟市は兵庫県中西部に位置し、西は岡山県・北は鳥取県に接しています。

上記の写真でもおわかりのように、大部分は山林で

『しそう森林王国』を謳っています。

また、数多くの滝・名水、そして農産物もあります。


特産品の一つがこちら!

宍粟③

飲みやす~い! 美味しかったです♪

深煎りの豆がお好みの方にはアッサリしすぎているかもしれませんが、

体調を崩しやすいこの季節には合うように思います。

宍粟産の黒豆とコロンビア・ブラジル等の南米産の珈琲豆が

ブレンドされていました。



遠方でも物件調査に伺います!(※日帰りできる距離などの制約はありますが…)

どうぞ一度、ご相談下さい。





宅建試験

  • Post on 2018.10.22 14:30
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。

昨日は、宅建試験でした。
受験された皆様、お疲れ様でした。

受験された方が撮って来てくださいました♪
試験2 

試験1 
会場は吹田市にある大和大学と関西大学で。

静かなキャンパスのようですね~。
む~か~し、私が受験した会場は隣で秋のイベント?をしており、
うるさかった事だけが記憶に残っております。

「桜咲いた」の吉報をお待ちしてます♪




寒露

  • Post on 2018.10.15 15:00
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。

朝の犬の散歩の時間帯には朝露が降り、霧が出ている日が増えてきました。
10月8日、そしてこの日から22日までの期間を『寒露』といい、
本格的な秋の到来・農作物の収穫の時期でもあります

私が住む地域は、山田錦(酒米)の収穫が先週末から始まっています。
神戸や広島方面の酒処に出荷されるそう。
ちなみに日本酒の三大酒処は兵庫の「灘」・京都の「伏見」・広島の「西条」だそうです

そして丹波の黒豆の枝豆!も収穫時期に入ったのですが…
残念ながら、長雨と日照りの影響で不作の所が多いようです。


10月21日(日)は『十三夜』です
十五夜を『中秋の名月』と呼ぶのに対し、十三夜は『後の名月』と呼ばれたり、
栗や豆(枝豆)をお供えすることから『栗名月』『豆名月』とも呼ばれるとか。
延喜19年(919年)宇多天皇が9月13日にも観月の宴を行ったのが
十三夜の月見の始まりとも言われています。

また、21日はオリオン座流星群の極大(見ごろは極大を中心とする4~5日間の未明。
1時間に5個程度。未明に月が沈んだ後は条件が良い)との事。
運が良ければ流星が見えるかもしれません
国立天文台HPをご覧になってみて下さい。






工事現場観察記 その4

  • Post on 2018.10.09 10:00
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは。

建築中のホテルも何時しか、支社の窓から見上げる高さまで進んでいます。
                     ( ↓ これは窓枠です。)
20181005_114728 (002) 

2~4階は窓枠・窓が入り、建物らしくなってきました。
20181005_100530 (002) 

新大阪駅周辺もホテルラッシュで、窓から見える範囲にもあります。
こちらは既に屋根が出来ている?のか、覆われています。
             ↓
20181005_130126 (004) 
工法が違っているようで、面白いです。
ビルの間を走り抜ける新幹線も見れます♪


△ Move to top of this page